アクセスランキング ブログパーツ
UMAファン ~ 未確認動物
世界中のUMA (未確認生物)、巨大生物、不思議な生物 (珍獣)を紹介しているブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/5000万の超レア・ロブスター ~ カリコ・ロブスター
■1/5000万の超レア・ロブスター ~ カリコ・ロブスター■
■1-in-30-million calico lobster■



~ カリコ・ロブスター ~



アメリカ、ニューハンプシャー州で漁を営む漁師、ジョサイア・ベリンガー (Josiah Beringer) さんが、ハンプトン・ハーバー (Hampton Harbor) で一匹のロブスターを捕まえました。

オレンジのボディに濃紺のまだらの入った「ちょっぴり」風変わりなロブスター、通称カリコ・ロブスター (まだらのロブスター)

ちょっぴり?

突然変異のロブスターやザリガニはニュースになりやすいのでそれほど衝撃を感じませんが、実はちょっぴりどころじゃない珍しいロブスターなんですね。



オーシャン・ワールド海洋水族館 (Ocean World Oceanarium) の職員、エレン・ゴーセル (Ellen Goethel) さん曰く、色素の遺伝子突然変異で生まれるカリコ・ロブスターはアルビノの次にレアなロブスターで、生まれる確率は3000万分の1~5000万分の1という超低確率だそうです。

日本の宝くじで1等を当てるよりも遙かに低い確率で生まれるカリコ・ロブスター、売ったらマニアにかなり良い値で売れそうな気がしますが、ジョサイアさん、上記水族館に無償で寄付したそう。

うーん、太っ腹。



<参照サイト>
Fox News 

<この記事のURL>  
http://umafan.blog72.fc2.com/blog-entry-990.html
 

気に入って頂いた方はクリックして頂けると嬉しいです  
人気 blog ランキング でオカルト・ホラーサイトを探す  

>> 
FC2 ブログランキング (オカルト・ホラー)  
>> 
面白サイトランキング
  

(関連)
巨大生物リスト
■ フロリダで46センチのモンスター・シャコ釣り上げられる
ミュータント・ツートン・カラーロブスター
■ 140歳のロブスター「ジョージ」海へ帰る
世界最大 ~ タスマニアオオザリガニ
■ 巨大ガニ ~ タスマニアオオガニ
摩周湖の巨大ザリガニ 
100年前の銛の刺さったセミクジラ捕獲される
400歳のハマグリ見つかる
115歳のメヌケ捕獲される
妖精ダンゴムシ
巨大フナムシ (ジャイアント・アイソポッド)
妖精エビ (アノマロカリスのような新種のエビを発見)
巨大ヒヨケムシ (キャメル・スパイダー)
巨大ゴキブリ (アプソロブラッティナ)
猛毒ガニ
雪男のカニ (新種の深海ガニ
    
  
UMA一覧へ

トップページへ






テーマ:不思議生物 - ジャンル:

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。