アクセスランキング ブログパーツ
UMAファン ~ 未確認動物
世界中のUMA (未確認生物)、巨大生物、不思議な生物 (珍獣)を紹介しているブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デナリ国立公園で恐竜の足跡大量に発見される
■デナリ国立公園で恐竜の足跡大量に発見される■
■Prints From Duck-Billed Dino Herd Found in Alaska■



~ ウォーキング with ダイナソー ~

エンディングに流れるマティスヤフの「リヴ・ライク・ア・ウォリヤー (Live Like A Warrior)」が心地良い、映画「ウォーキング with ダイナソー

この映画、大げさなドラマ仕立てでないため、ストーリー的にはちょっと物足りない感はありますが、単純にちょっぴりドラマ仕立ての「恐竜ドキュメンタリー」として観ればなかなか楽しめます。

この映画の売りはなんといってもリアルなCGで描かれた恐竜たちで、主人公パッチのパキリノサウルスをはじめ、宿敵ゴルゴサウルストロオドンなどなど有名どころも沢山出てきます。



そんな中、脇役で登場する恐竜のひとつ、エドモントサウルス

カモノハシ竜の代表的恐竜であるかれらはいくつもの世代が混合する巨大な群れで登場します。

カモノハシ竜でももっともからだの大きな種のひとつであるエドモントサウルスの群れの移動はとても壮大です。

~ 足跡化石 in デナリ国立公園 ~



さて、「ウォーキング with ダイナソー」のエドモントサウルスの群れを彷彿とさせる足跡化石がアラスカのデナリ国立公園で発見されました。

広範囲にわたり発見された足跡は複数の恐竜たちの足跡が入り交じっていました。その足跡の数はあまりに多く正確な数は分かりませんが、数千にも及ぶことは確かなよう。

その中でももっとも多く発見された足跡がエドモントサウルスと同じカモノハシ竜のハドロサウルスのものだそうです。

まさにハドロサウルスが巨大な群れで暮らし、そして移動していた証拠といえるでしょう。

足跡の年代別内訳は、成体と亜成体で84パーセント、1歳以上の幼個体が3パーセント、残りの13%が1歳以下の赤ちゃんだったそう。

この比率が群れの年代層の比率を確実に繁栄しているとは言い切れません。

しかし、いくらなんでも1歳以下と亜成体の間が少なすぎるところから、1歳を超えた子供時代はあっという間に過ぎ去る、つまり短期間で大人になる証拠といえるかもしれません。


<ウォーキング with ダイナソーのエドモントサウルス>


<マティスヤフ - Live Like A Warrior>


<参照サイト>
Science Daily 
IFL Science 


<この記事のURL>  
http://umafan.blog72.fc2.com/blog-entry-973.html
 

気に入って頂いた方はクリックして頂けると嬉しいです  
人気 blog ランキング でオカルト・ホラーサイトを探す  

>> 
FC2 ブログランキング (オカルト・ホラー)  
>> 
面白サイトランキング
  

(関連)
誤認・絶滅動物リスト 
巨大生物リスト
■ 
史上最大の大蛇 ~ ティタノボア
■ 
新種のティラノサウルス ~ ピノキオ・レックス
■ 新種のサメ ~ゴジラ・シャークの化石発掘
■ 3センチのカメレオン ~ ブロケシア・ミクラ
■ 
超派手なヘビ ~ リングネック・スネーク
絶滅巨大ガエル ~ デビルフロッグ
■ 絶滅ミニハリネズミ ~ シルヴァコラ・アカレス
真・ジャイアントペンギン 

UMA一覧へ

トップページへ 



テーマ:不思議生物 - ジャンル:

コメント
この記事へのコメント
赤ちゃんの数の割に1歳以上の個体が少なすぎる気もしますが
ナムさんの言うように成長が速いのか、はたまた食べられたのか・・・

恐竜などの古代生物はわからないことが多いのでこういう数字には興味がわきますね
2014/07/10(木) 19:09:27 | URL | 東風 #-[ 編集]
おお、懐かしや…ブログが休みになってから全く来てなかったんですが再開されてたんですねー
UMAなんてきくと未だにワクワクしてしまうので、これからの更新も楽しみにしてます。
2014/07/11(金) 00:32:06 | URL | 名無しのUMAさん #-[ 編集]
>東風さん
> 赤ちゃんの数の割に1歳以上の個体が少なすぎる気もしますが
> ナムさんの言うように成長が速いのか、はたまた食べられたのか・・・
>
> 恐竜などの古代生物はわからないことが多いのでこういう数字には興味がわきますね

いつもコメントありがとうございます。

他の肉食恐竜も、あっという間に大人になってしまうので、おそらくこちらも似たような成長曲線なんじゃないですかね。
2014/07/15(火) 12:59:48 | URL | ナム #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。