アクセスランキング ブログパーツ
UMAファン ~ 未確認動物
世界中のUMA (未確認生物)、巨大生物、不思議な生物 (珍獣)を紹介しているブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5センチの絶滅ミニハリネズミ ~ シルヴァコラ・アカレス
■5センチの絶滅ミニミニハリネズミ ~ シルヴァコラ・アカレス■
■Extinct tiny hedgehog (Silvacola acares)■



~ 森の小さな住人 ~

カナダ、ブリティッシュ・コロンビア州の5200万年前の地層からかわいい動物の化石が発見されました、小さなハリネズミです。

成長してもわずか2インチ (≒5センチ) にしかならず、現世のハリネズミの子供ぐらいの大きさですね。



この2インチしかないミニハリネズミに与えられた学名はシルヴァコラ・アカレス (シルバコラ・アカレス, Silvacola acares)「小さな森の住人 (tiny forest dweller)」という意味だそう。

まだ詳しいことは分かっていませんが、雑食で昆虫や植物、種子などを食べていたのではないかと考えられています。

シルヴァコラ・アカレスのイラストに出ているもう一匹の動物は、これまた現世種の半分の大きさしかないバクの祖先、ヘプトドン (Heptodon) です

小さな森の住人に夢を食べるどころか夢を与えてくれそうなかわいいバク、まるで妖精の棲む森のよう。イギリスのファンタジー系ハリネズミのUMA、ティジー・ウィジー (Tizzie Whizie) を思い出してしまいます。



<参照サイト>
Technobahn 


<この記事のURL>  
http://umafan.blog72.fc2.com/blog-entry-972.html
 

気に入って頂いた方はクリックして頂けると嬉しいです  
人気 blog ランキング でオカルト・ホラーサイトを探す  

>> 
FC2 ブログランキング (オカルト・ホラー)  
>> 
面白サイトランキング
  

(関連)
誤認・絶滅動物リスト
不思議な生物リスト

■ 世界最小、3センチのカメレオン ~ ブロケシア・ミクラ
■ 
体長10センチ、世界最小のヘビ発見される
■ 史上最大の恐竜化石発見される
■ 史上最大の巨大蛇の化石発見される
■ 
輪になるトカゲ ~ アルマジロトカゲ
■ 
超派手なヘビ ~ リングネック・スネーク
蛇とモグラのハイブリッド ~ アホロテトカゲ
空を滑空する蛇 ~ フライング・スネーク
史上最大の巨大ヘビ ~ティタノボア・セレジョネンシス
■ 
新種のティラノサウルス ~ ピノキオ・レックス 
空飛ぶハリネズミ?ティジー・ウィジー 

UMA一覧へ

トップページへ 


テーマ:不思議生物 - ジャンル:

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。