アクセスランキング ブログパーツ
UMAファン ~ 未確認動物
世界中のUMA (未確認生物)、巨大生物、不思議な生物 (珍獣)を紹介しているブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仔猫がエンジンルームに紛れ込んで50キロの旅
■仔猫がエンジンルームに紛れ込んで50キロの旅■
■Kitten travels 30 miles in engine compartment■



~ 黒猫の仔猫 ~

アメリカ、サンフランシスコのサニーベール在住のジム・ミケロッティ (Jim Michelotti) さん、友人の女性を乗せ両親の待つ実家へドライブをしていました。

途中、ガソリンスタンドに立ち寄り、給油を終え発車しようとするとどこからともなく猫の鳴き声が。

ニャ~オ

鳴き声は聞こえど姿は見えず。すると助手席の女性がいいます、この車から聞こえているような。

懐中電灯を使って車をあちこち調べると、なんとエンジンルームから油まみれの仔猫が登場。



まだまだあどけなさの残るこの可愛い仔猫、どこから乗り込んできたのでしょう?どれぐらいの間乗っかっていたのでしょう?

答えは簡単、ジムさん曰く、この仔猫はジムさんの自宅付近にいた捨て猫だそうで、つまりジムさん自宅から50キロも離れたこの地までエンジンルームに乗っかって一緒に旅してきたのです。

発見された場所は地面からわずかに数インチのバーの上、振り落とされていたら間違いなく命を落としていたでしょう。

発見当時、怯えきっていたものの (そりゃ相当怖いですって) 油まみれであること以外に問題はなく、奇跡的に無事だったそうです。ジムさん、飼ってあげてください。

<参照サイト>
ABC News

<この記事のURL>  
http://umafan.blog72.fc2.com/blog-entry-963.html
 

気に入って頂いた方はクリックして頂けると嬉しいです  
人気 blog ランキング でオカルト・ホラーサイトを探す  

>> 
FC2 ブログランキング (オカルト・ホラー)  
>> 
面白サイトランキング
  

(関連) 
 時事ネタ・雑談・UFO等  
不思議な生物リスト
■ 世界最高齢の猫、ポピー亡くなる
■ お供え物を持って亡きご主人のお墓参りをする猫
■ 世界一幸せな240キロのミニブタ ~ エスター
■ 運命と闘う犬「ピッグ」
■ 野生のハリネズミとキツネが仲良くし食事をする
■ ハムスターはホイールで楽しんでいることが証明される
■ ピンチになると泣き叫ぶ蛙 ~ マルメタピオカガエル
■ おなかの中でカエルを育てる ~ カモノハシガエル
■ 釣った魚の口の中にカエルが住んでいた!
■ 食肉解体場行きの走行中トラックから豚が決死のダイブ
■ スペインの女性、トイレでお尻をヘビに咬まれる
■ 竜巻で廃墟と化した納屋から仔猫が救出される 
■ 30年ぶりに太陽の光を浴びたチンパンジーたち
■ 強い強い絆で結ばれたヤギとロバの話
■ 殺人ゾウ、赤ちゃんの泣き声に我に返る
■ カモ10万羽の通勤ラッシュ
■ 30年間行方不明だった亀、物置部屋から発見される
 
■ ネズミがテレパシー能力を持つことが証明される
 
■ チュニジアの砂漠のど真ん中に一夜で巨大な湖が出現する
■ 着ぐるみのゴリラと気付かれず、ゴリラ用の麻酔打ち込まれる


UMA一覧へ  

トップページへ   


テーマ:不思議生物 - ジャンル:

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。