アクセスランキング ブログパーツ
UMAファン ~ 未確認動物
世界中のUMA (未確認生物)、巨大生物、不思議な生物 (珍獣)を紹介しているブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スウェーデンで40センチの巨大ネズミ捕獲される
■スウェーデンで40センチの巨大ネズミ捕獲される■
■Monster 15-inch rat captured in Sweden■



スウェーデンの首都、ストックホルム近郊に住むある家族の家で超特大のモンスター・ラットが捕獲され話題となっています。 スウェーデンが位置するスカンジナビア半島にかつて栄えた海賊、ヴァイキングになぞって、ヴァイキング・ラットなどとも呼ばれているようです。

モンスター・ラットをキッチンで目撃した奥さんはもちろんのこと、あまりの巨大さに飼い猫までも恐れをなして台所に近づかなくるという始末、頼りの旦那さんは出張中、奥さんは駆除業者を呼ぶことにしました。

この家族に呼ばれた駆除業者は、ネズミを捕獲するには少々大げさと思われる業務用の巨大で頑丈なネズミ取りをキッチンに3つ仕掛けました。

念には念をと駆除業者が用意した巨大なネズミ取りのひとつに、まんまとその巨大ネズミは捕らえられました。しかし、クビの骨を粉砕されて即死した死体がネズミ取りに横たわっていたわけではありません。

モンスター・ラットは持ち前の怪力でその自身の首を締め付ける巨大なネズミ取りごと逃げていってしまったのです

とはいえ、じりじりと締め付ける巨大な罠に最期は窒息死してしまったようです。



そしてその捕らえられたモンスター・ラットの画像がこれというわけです。測ってみると、尻尾を含めない体長で15インチ(≒38センチ)をオーバーしていました。

家の中でこんな大きなネズミに出くわしたらビックリするなんてレベルでは済みませんし、囓るは病原菌ばらまくは人間にとっていいことひとつありませんが、やはり死んでしまった姿を見るとかわいそうにみえてきます。

ちなみに飼い猫と同じぐらいこの巨大ネズミにビビっていた子供たちは罠に捕らえられ絶命した巨大ネズミの姿を見てもほっとすることはなく「ゾンビのように生き返るかも」とまだ恐れているとか。

<この記事のURL>
http://umafan.blog72.fc2.com/blog-entry-862.html

気に入って頂いた方はクリックして頂けると嬉しいです
人気 blog ランキング でオカルト・ホラーサイトを探す

>>
FC2 ブログランキング (オカルト・ホラー)
>>
面白サイトランキング


(関連)
巨大生物リスト 
不思議な生物リスト
都市伝説系UMAリスト 
■ 1トンの超巨大ネズミ ~ ジョセフォアルティガシア
3メートルの巨大モルモット ~ フォベロミス
巨大ビーバー ~ カストロイデス
■ 絶滅寸前?卵を産む哺乳類 ~ ミユビハリモグラ
■ 
ネズミはテレパシー能力を持つことが科学的に証明される
■ 着ぐるみのゴリラと気付かれず、ゴリラ用の麻酔打ち込まれる
しっぽを繋いだネズミの運命共同体 ラット・キング
死の行進は事実なのか?レミングの自殺伝説
絶滅寸前の珍獣 ソレノドン
ニュージーランドに土着の齧歯類?ワイトレケ

UMA一覧へ

トップページへ 

テーマ:不思議生物 - ジャンル:

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。