アクセスランキング ブログパーツ
UMAファン ~ 未確認動物
世界中のUMA (未確認生物)、巨大生物、不思議な生物 (珍獣)を紹介しているブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5年間超絶食のダイオウグソクムシ、ついに力尽きる
■5年間超絶食のダイオウグソクムシ、力尽きる■
■The fasted giant isopod's gone to heaven■



~ 1号たん、旅立つ ~

今の管理人の生活からして、ブログを定期的に更新するのは到底不可能ですが、1ヶ月FC2ブログを放置すると強制広告表示によってブログが読みにくくなってしまうので、たまに短い記事で更新して、しのいでいこうかと思います。

復帰 (とはいえませんが) 一発目は大好きなジャイアント・アイソポッドのネタで。

以前にこのブログにも登場したことのある、鳥羽水族館で飼育の、ジャイアント・アイソポッド(ダイオウグソクムシ)、 No.1(ナンバーワン)くん (愛称は「1号たんだそう) ですが、残念ながらついに力尽きてしまいました。

1号たんは絶食し続けることで人気をアップさせるというたぐいまれな能力を長期間にわたり披露していましたが、絶食日数5年と43日、残念な形でその記録に終止符を打つこととなってしまいました。食べることによって記録をストップして欲しかったですね。

もともと深海で安定して食事にありつけないであろうジャイアント・アイソポッドは、極端に代謝を抑えることによって長期間の絶食にも耐えうる能力を身につけたのでしょうが、それにしても5年間、多くの生物の寿命よりも長い期間、まったく食事を摂らないというのは驚きです。

あまりに絶食期間が長いので、実は通常の食事とは別に、海水から濾過して少量の食物を得る能力を持っている、なんてことはないのか、なんて疑ってしまいます。が、海水を大量に飲み込んでいるふうもなく、そんなこともあり得ないようです。

さて、この "5年間" という絶食期間は、果たしてジャイアント・アイソポッドにしては「ふつう」のことなのか?それともジャイアント・アイソポッドにしても平均を遙かに超える「まれ」なことなのか?それともまだまだいけるのか?

現段階ではまったく分かりませんが、人間の常識的な感覚からすれば、これは「まれ」なことなのではないかと思ってしまいます。

~ レジェンダリー・アイソポッド ~


(CGとすら思われていた頃のジャイアント・アイソポッド)

このブログを始めた頃のジャイアント・アイソポッドの一般的な知名度はとても低かった記憶があります。あまりの大きさに、写真を見てもフェイクじゃないのか?と思われたり、その実在を信じてもらっても気持ち悪い、グロい、というだけの存在でしかなかったような気がします。

そんな不遇 (?) なジャイアント・アイソポッドだったんですが、最近ではめきめきその知名度も上昇し、ぬいぐるみ、携帯ストラップ、ついにはiPhoneのケースになってしまうというそのそのキモいキャラが引っ張りだこ、ほんの少し前ならとても信じられないほどの人気っぷりです。

現在のこのジャイアント・アイソポッド人気に1号たんが大いに寄与したことは想像に難くありません。

1号たんは亡くなってしまいましたが、ジャイアント・アイソポッド界では永遠に語り継がれる伝説的な存在になったといえるでしょう。

人間の用意した擬似的な深海環境にへそを曲げてしまい、「ささやかな抵抗」として絶食を選んだ1号たん、今ごろ天国では美味しいものを幸せそうに食べまくっているのか、それとも天国でも、、、?

<この記事のURL>
http://umafan.blog72.fc2.com/blog-entry-851.html

気に入って頂いた方はクリックして頂けると嬉しいです
人気 blog ランキング でオカルト・ホラーサイトを探す

>>
FC2 ブログランキング (オカルト・ホラー)
>>
面白サイトランキング


(関連)
巨大生物リスト
 時事ネタ・雑談・UFO等
ジャイアント・アイソポッド Part 1
ジャイアント・アイソポッド Part 2
■ ジャイアント・アイソポッド、絶食5年目に突入
■ ゴブリンシャークを捕まえたら大量のダイオウグソクムシが
■ 強い強い絆で結ばれたヤギとロバの話
10mのコロッサル・スクイッド捕獲される
超巨大リュウグウノツカイ
■ 深海怪奇生物 ~ ハイドロサーマル・ワーム
島を食い尽くす? ナナツバコツブムシ
ワラウア湖の巨大エビ
巨大ヤスデ (アースロプレウラ)
かわいいヤスデ タマヤスデ
巨大ヒヨケムシ (キャメル・スパイダー)
水生巨大ムカデ型UMA コン・リット
深海の不思議な足跡
妖精ダンゴムシ
妖精エビ (フェアリー・シュリンプ)
巨大ゼミ ~ テイオウゼミ 

UMA一覧へ

トップページへ 

テーマ:不思議生物 - ジャンル:

コメント
この記事へのコメント
やはり深海のよく分からない生き物の餌付けは難しいんでしょうか。
でも普通に寿命じゃないの?とも思ったりする。

というかお久しぶりですね!
やっぱり管理人さんの文章は面白いです(^^)
冷たいこと言わず定期的に更新して下さいよ~。
というワケで次の記事楽しみにしてます!
2014/02/20(木) 06:37:17 | URL | 襾 #.jKduU7s[ 編集]
Re: タイトルなし
襾さん、こんにちは

全然更新してないのに遊びに来てくれてありがとうございます。

なるべく1週間に1回ぐらい、短いネタででも更新していきたいと思います。
2014/02/21(金) 08:27:10 | URL | ナム #-[ 編集]
おー、ナムさんお久しぶりです。
エイの記事から更新なかったのでちょっと心配してたんですが、お変わりないようで安心しました。

ダイオウグソクムシは本当にいろんなとこで、いろんな好かれ方をされていますね。
個人的にはあのメカニカルなハンサム顔が好きです。
これから生態への研究が進んでいく中で
1号たんの絶食がどんな意味を持っていたのかが明らかにされるのか、楽しみですね。
それはそれとして、1号たんにご冥福あれ。
2014/02/28(金) 06:35:44 | URL | 何処かの国の誰かさん #-[ 編集]
うひゃ~、更新お待ちしておりましたw
2014/03/10(月) 10:55:01 | URL | 名無しのUMAさん #OARS9n6I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。