アクセスランキング ブログパーツ
UMAファン ~ 未確認動物
世界中のUMA (未確認生物)、巨大生物、不思議な生物 (珍獣)を紹介しているブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミネソタ州、アレクサンドリアで轢死した未確認生物
■ミネソタ州、アレクサンドリアで轢死した未確認生物■
■Mysterious Creature Found Dead On Minnesota Road■



アメリカ、ミネソタ州のアレクサンドリアで轢死 (れきし) した生物です。アレクサンドリアの怪物 (アレクサンドリアン・モンスター)」とでも呼んでおきましょう。最近、こんな記事ばっかり書いてるような気がします。

アレクサンドリアの地元に住んでいる女性が車で走っているときに、たまたまはねられて死んでいるこの生物にを出くわし、写真を撮影したものだそうです。

頭部および背中の一部に黒い毛が生えていますが、基本的に全体は白、前肢に大きなかぎ爪が生えているのがこの生物の特徴です。

上半身が屈強な割に下半身がかなり華奢な感じですが、もともとこういった体型なのか、それともご飯を食べてない or 病気でやせ細っているため、このような体型になっているとも考えられます。



車にはねられて死んでいたということですが損傷はそれほど激しくありません、というか、おそらく生前もほとんどこのままだったでしょう。にも関わらず、この動物がなんなのかぱっと見特定できません。

見た目からいってイタチ科と思いますが、この強力なかぎ爪を持つ前肢と頭部の特徴から、配色は全然違いますが、感覚的にはアナグマのように見えます。ミネソタで見つかったので、アメリカアナグマでしょうか。


(アメリカアナグマの頭骨)


(クズリの頭骨)

他に同じくイタチ科のアメリカクズリ (いわれてみるとクズリも捨てがたい、、、) やチュパカブラ (南北アメリカで見つかる変死体はすべてチュパカブラに、、、)、おもしろいところではとっくの昔に絶滅した哺乳類、トリコノドンの仲間説があるようです。


(トリコノドンの仲間、ゴビコノドン)

正体が何にせよ、車にはねられた動物は痛々しくかわいそうですね。

<この記事のURL>
http://umafan.blog72.fc2.com/blog-entry-778.html

↓気に入って頂いた方はクリックして頂けると嬉しいです
人気 blog ランキング でオカルト・ホラーサイトを探す

>>
FC2 ブログランキング (オカルト・ホラー)
>>
面白サイトランキング


(関連)
不思議な生物リスト
モントークの怪物
■ イギリス版モントークの怪物
■ 謎の死骸 ~ パイク・アイランド・クリチャー
■ パナマ・モンスター
■ 
ハママツ・モンスター (浜松の怪物)
■ 漂着死体 ~ コフス・ハーバー・クリッター
■ インドネシアで未確認生物が二人を襲う!
■ メリーランドのチュパカブラ ~ プリンス・チュパ
■ 
通り池の怪物
謎の漂着死骸 アラスカン・ビースト
エイリアン・ビッグ・キャット (ABC)
謎の足跡、デビルズ・フットプリント
亡霊犬、ダートムーアの怪物現る
ニュージーランドライオン!?撮影される
ジェヴォーダンの獣
謎のピューマ、オンザ
巨大ライオン ~ アメリカライオン 
猿と魚のハイブリッド ~ ゴブリンフィッシュ
ロシアの漁師、宇宙人食べる
中国の怪生物?~ ブタキツネ
ヴォルコフ川で撮影された巨大生物 (ヴォルコフ川の怪物)
最新UMAの撮影に成功?コネチカット・レイク・モンスター
絶滅寸前の珍獣 ソレノドン
ゴゾ島の未確認スライム・フィッシュ
スコットランドの謎のゼリー状物体

UMA一覧へ

トップページへ 

テーマ: - ジャンル:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。