アクセスランキング ブログパーツ
UMAファン ~ 未確認動物
世界中のUMA (未確認生物)、巨大生物、不思議な生物 (珍獣)を紹介しているブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
巨大ゼミ テイオウゼミ
■巨大ゼミ テイオウゼミ■
■Pomponia imperatoria■


(多摩動物公園 昆虫館にて)

~ 来訪者 ~

超久々の更新です。

今年の夏は、季節に合わせ、たまっていた昆虫・海の毒性物を紹介しようとしていたのですが、仕事が忙しくて更新できないうちに夏も終わりかけています。

賑やかだったセミの声も一時よりはだいぶ静かになってきました。セミの声が静まってくると、夏もそろそろ終わりかな、といった気持ちになってきます。

会社から帰ってくるとマンションの玄関先に昆虫が落ちているときがあります。

先日はなかなか大きめのショウリョウバッタ。マンションの構造上、一度マンション内に入ってしまうと抜け出せなくなってしまいます。

捕まえられまいと逃げまくりますが、こんなところにいてはすぐに干からびてしまいますから、捕まえて草むらに放り投げておきます。

セミもよく転がっています。クマゼミがひっくり返っていたので捕まえようとすると、まだ生きていました。もう瀕死ですが、ショウリョウバッタ同様、草むらにポイっと投げ入れます。

この前はアブラゼミが転がっていました。今度は死亡が確認されており、ほったらかしにしておいたら、次の日の朝には野良猫かなにかが食べていったようです、4枚の羽だけがマンションの床に散らばっていました。

これからも頻繁にセミは落っこちてくることでしょう。

~ 神の奇跡 ~


(セミはカメムシの仲間ですが、カメムシがカラフルできれいなものも多いのに比べ、セミは木の幹にへばりついて目立たないようにするためか地味な色のものが多いです。ですが、このコスタリカのセミはとてもきれいです。)

さて、ちょっと話はそれますが、夏から秋にかけてバーベキュー大会は全盛期。友達や会社の同僚たちと河原なんかに集まってバーベキューを楽しんでいる人も多いでしょう。

しかし、山だとさっきまで超晴れていたのに突然雨に見舞われたりします。

あわてて近くの林に逃げ込んで、木の下に隠れたりします。

一時の通り雨、しばらく木の下で雨をしのいでバーベキュー再開、、、のはずが、運が悪いと木の下にいたにもかかわらず、というか木の下にいたため余計にびしょ濡れになるという「奇跡」に見舞われる可能性があります。

それは「雨の降る木」の下に避難したがための不運です。

南アフリカとか東南アジアとか、そういった「奇跡の雨の降る木」が紹介されるときがあります。シトシトと降るとかそういったレベルではなく、結構な大雨状態です。

超常現象をまとめた「フェノメナ」にもそういった記録がいくつか掲載されています。

1886年、アメリカ、ノースカロライナ州で太陽が照りつける快晴であっても、ある時間になると並んだ2本の槲 (かしわ) の木から雨が降り出したといいます。

1892年、同じくアメリカ、ペンシルヴァニア州のブラウンズヴィルのとある桃の木から雨が降り出したといいます。

地元住民たちは神の奇跡とその木の周りをぐるりと取り巻き、「奇跡の聖水」を全身に浴びて幸せそうな笑顔を浮かべたりしています。

この「聖水」を浴びると万病が治ったり、幸福になったり、それはそれは神の奇跡を味わうことが出来るといいます。

しかも、これはオカルトではなく、まったくの事実で、晴天にもかかわらず、木の下にだけ霧がかかったように雨が降り続ける様子はテレビのニュースなどでも紹介されたりしたことがあります。

ただし、その効能にはかなりの疑問を呈さずにはいられません。なぜなら、そう、みなさんも予測がついたことでしょう、その雨はセミのオシッコ (糞尿) なのです。


(雨が降るように、というほどではありませんが、tHE tiDE cHAsER さんのサイトでは、なかなかすごいセミのオシッコシャワーを動画でみることができます)

日本では考えられないほどの無数のセミが1本の木に群がり、次から次へと途切れることなくオシッコ大会です。

で、セミだったらどの種でもいいというわけではなく、おそらくある種のセミに限られるのではないかと推測されます。

というのも、大量発生で知られる十七年ゼミ (&十三年ゼミ) でも、それほどすごいオシッコシャワーの映像は見たことがありません。この木から雨が降るようにオシッコをしまくるセミたちは、オシッコのスペシャリストではないかと思います。

種類は分かりませんけど。

~ テイオウゼミ ~


(セミ風に描かれたモスマン)

アメリカのヒーロー的UMA、モスマン (Mothman)、名前の通り「蛾人間 (日本では通常「蛾男」を訳されます)」という意味ですが、実際には頭部の形状や目の離れ方などはセミによく似ており、シカダマン (Cicadaman, 蝉人間) といったほうが適切なぐらいです。

モスマンの体長は2メートル以上といわれており、さすがに2メートルのセミは存在しませんが、最大のセミはどれぐらいでしょう?

セミはなかなか体の大きい昆虫で、日本のクマゼミなんかもかなり大きいですが、一般的に東南アジアに生息するテイオウゼミが世界最大といわれています。


(同じく多摩動物公園にて この個体はそれほど大きくないですが)

テイオウゼミは大きいものだと体長が10センチ近くにまで成長するといわれ、その他にも熱帯雨林に生息するアブラゼミの仲間などもテイオウゼミと互角に渡り合えるほど大きいものがいるといいます。

セミは体幅が非常にあり、ゴロッとしているので大きいものだと携帯電話と間違えてしまいそうです。間違えませんね。

体が大きいからといって必ずしも大量にオシッコをするというわけではありませんが、オシッコをまき散らすと素質・能力としてはテイオウゼミはなかなか将来性のあるセミです。

テイオウゼミが異常発生して、一本の木に群がれば、「奇跡の雨の降る木」は今までのものとは比べものにならない「奇跡のドシャブリの木」になるかもしれません。

<この記事のURL>
http://umafan.blog72.fc2.com/blog-entry-744.html

↓気に入って頂いた方はクリックして頂けると嬉しいです
人気 blog ランキング でオカルト・ホラーサイトを探す

>>
FC2 ブログランキング (オカルト・ホラー)
>>
面白サイトランキング


(関連)
不思議な生物リスト

巨大生物リスト
大人になるのに17年~ 十七年ゼミ (素数ゼミ)
超巨大昆虫 ~ タイタンオオウスバカミキリ
巨大ナナフシ ~ サカダチコノハナナフシ
■ 超巨大昆虫 ~ ユウレイヒレアシナナフシ
■ 超キレイなナナフシ ~ アクリオプテラ・ファラックス
■ 超巨大昆虫 ~ 四川省で巨大ヘビトンボの新種発見
■ 悪魔の幼虫 ~ ヒッコリー・ホーンド・デビル
巨大トンボ メガネウラ
巨大カゲロウ (絶滅種)
セントヘレナオオサハミムシ
巨大なスズメバチ?
縮む縮む マサカカツオブシムシ
島を消滅させる ナナツバコツブムシ
超短命! 1時間ブヨ
敵地で爆発 ~ 自爆テロアリ
殺人蟻 ~ アカヒアリ (カミツキアリ, RIFA)
謎の大絶滅 ~ ロッキートビバッタ
ウデムシ
巨大ヒモムシ
巨大ゴキブリ (アプソロブラッティナ) (絶滅種)
巨大ゴキブリ 現世編 ヨロイモグラゴキブリ
■ 100%虫のチョコレートケーキはいかが? (微グロ注意)
400歳のハマグリ見つかる

UMA一覧へ

トップページへ 

テーマ:不思議生物 - ジャンル:

コメント
この記事へのコメント
夏も終わりですね。
僕は、日本のセミの中では、美しい緑色の体色のクロイワゼミが好きです!

ナムさん、まだまだお忙しいようなので、念力でパワーを送っときますね、ハァ~(笑)。
2009/08/28(金) 13:40:36 | URL | mahなseer #k9MHGdfk[ 編集]
狭い通路にセミ。
横を通る瞬間いきなり暴れだすあれはなんなんでしょうね(涙)
しかもこんなのにやられたらたまりませんw
2009/08/28(金) 17:46:02 | URL | はる #-[ 編集]
ナムさんこんにちは~

オシッコのスペシャリスト(笑)笑っちゃいました(笑)
でもすごいですね。よくセミが逃げるときにオシッコかけられたりしましたが、チリも積もれば山となる的な感じで、かなりの数のセミが集まっているんでしょうね。
複雑ですが、かなり神秘的な話しでもあります(笑)
2009/08/30(日) 08:37:41 | URL | 王里 #-[ 編集]
>mahなseerさん
お、念力パワー、送ってください、クロイワゼミ、まるでバッタのようなきれいな色ですよね。個人的にはミンミンゼミのほんのり緑がかった体色が、上品な感じで好きです。
2009/08/30(日) 22:53:39 | URL | ナム #-[ 編集]
>はるさん
ほんと、あれなんでしょうねw 夜なんかだと、かなりびっくりしますよね。クマゼミはまさにそのパターンでしたもの。ブビーみたいなへんな鳴き声で。すんごい勢いで飛び上がって、マンションの扉に激突してまたひっくり返ってました。

そのうちRSS入れときますね、ちょっとの間待っててください。
2009/08/30(日) 22:57:15 | URL | ナム #-[ 編集]
>王里さん
王里さん、こんにちはー

ほんとすごいんですって、リンクした動画のレベルじゃないですよ。もうずっと雨が降り続いているような感じです。

しかも体小さい癖に、オシッコの量が尋常じゃないですからね、かれら。ま、いっぱい食べないとあれだけ長い時間鳴き続けるのは難しいから、オシッコの量もすごいんだとは思いますけど、それにしても多すぎます。
2009/08/30(日) 23:00:27 | URL | ナム #-[ 編集]
ナムさん>僕の家はマンションの角部屋で通路が狭いので、さらに危険度高しですw

相互リンクでもRSSでも、もしして頂ければ幸いです!
お暇な時にでもよろしくお願いします(^^)

そういえばオカルトファンの方のコメントでは名前の間違いすいませんでした(汗)

また遊びにきま~す
2009/09/06(日) 00:17:36 | URL | はる #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。