アクセスランキング ブログパーツ
UMAファン ~ 未確認動物
世界中のUMA (未確認生物)、巨大生物、不思議な生物 (珍獣)を紹介しているブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テングギンザメ

■テングギンザメ■
■Longnose (Long-nosed) chimaera■



テングギンザメは、風変わりな姿をしたギンザメの中でも、とりわけ特異な姿をしたギンザメです。テング (天狗) という名前を冠しているだけあり吻 (ふん - 鼻先) が長く伸びているのが特徴です。

ギンザメはたいてい1メートル未満で、あまり大きな魚ではありません。しかし、テングギンザメは吻が長いこともあり、ギンザメの中でも最大級になる種類のひとつで、大きいものだと1.5メートルぐらいになります。

胸びれが大きく、腹びれとあわせて見ると、まるで陸棲生物の四肢のように見えます。深海魚に多い先細りの尾はまるで尻尾のようで、全体としてみると奇妙なネズミのような姿をしています。

ギンザメは、名前に「サメ」とついており、またサメやエイと同じ軟骨魚類ですが、エラを見れば一目瞭然、サメやエイと異なる生物であることが分かります (近縁)。


(ギンザメの動画
※ 画像をクリックするとYouTubeに飛びます)

ギンザメの目は大きく、また、胸びれは体に対して大きいこともあり、まるで翼のようです。水から揚げるとこの上なく奇妙な姿が目立ちますが、泳いでいる姿は、海の中をのんびり羽ばたいているようで優雅にさえ見えます。

ギンザメの英名は "chimaera"、あのギリシア神話のキマイラ (キメラ) のことです。頭部がライオン、体はヤギ、尻尾がヘビという、想像上のハイブリッドアニマルです。

大きな目をした哺乳類のような頭部、四肢のようでもあり翼のようでもある大きなヒレ、ヘビのような細長い尾、そんなハイブリッド的容姿をしたギンザメには、キマイラという名もふさわしいと言えるでしょう。

↓気に入って頂いた方はクリックして頂けると嬉しいです
人気 blog ランキング でオカルト・ホラーサイトを探す

>>
FC2 ブログランキング (オカルト・ホラー)
>>
面白サイトランキング


(関連 - 深海生物)
不思議な生物
オオグチボヤ & 新種の肉食ボヤ
ブロブフィッシュ (おじさん顔)
■ ロシア、ムルマンスクの怪魚
ワニトカゲギス
■ 
コウモリダコ
生きた化石 ラブカ
UMAの名を持つ古代魚 ポリプテルス
巨大フナムシ (ジャイアント・アイソポッド)
スパイラル・バイオルミネッセンス ~ パニキア
深海巨大鮫 (オンデンザメ)
深海巨大鮫 (カグラザメ)
深海巨大鮫 (ミツクリザメ/ゴブリン・シャーク)
雪男のカニ (新種の深海ガニ)
サメハダホウズキイカ
巨大イカ (生きているダイオウイカの撮影に成功)
巨大イカ (コロッサル・スクイッド)
巨大イカ (10メートル、450キロのコロッサル・スクイッド)
巨大イカ (未確認の巨大イカ)

UMA一覧へ

トップページへ 

テーマ:不思議生物 - ジャンル:

コメント
この記事へのコメント
かわいすぎー
これ最初見たときの衝撃ったらもう・・・。
あそこでゴハンついで見たい衝動に駆られました(しゃもじかよ!)

もう、魚じゃないですよねー
地球万歳!っって感じです(意味不明)

日本的にはキメラって言うより「鵺」って
感じなのかなー

あー、毎度のコトながらペチペチされたいー
2007/08/23(木) 14:52:57 | URL | 姫 #-[ 編集]
>姫さん
そっすねー、数年前でしたっけ、この写真出たの?見たときは、あれ、これは魚ですか?なんて思うぐらい奇妙に見えたのを覚えています。

あのしゃもじ風の部分、どれぐらいの硬度なんですかね。yわらかそうに見えますが、あれで餌を探しているかも、なんて記述されているので、そこそこシャンとしているのかもしれませんが。

>あー、毎度のコトながらペチペチされたいー

記事には特に書きませんでしたが、あの背中のとんがり部分、毒針ですので気をつけてください(出会わないって)
2007/08/24(金) 00:34:00 | URL | ナム #-[ 編集]
コンニチハ!!(゜Д゜*)(。_。*)
お久しぶりです。ひさびさにブログ見てたら
このお魚がいました 衝撃の姿にびっくり!
よーく見ないとどっちが顔かわからなかったです。
ヘラチョウザメでしたっけ・・・こんなのがいたきがします(忘れた・・・)

やっぱ深海魚は変わった姿のやつばかりですね。これからも更新楽しみにしてます
それでわ
2007/08/24(金) 22:25:43 | URL | かずき #-[ 編集]
>かずきさん
ちょこっとお久しぶり~

そうですね、ヘラチョウザメとかゴブリンシャーク風の吻の伸び方ですよね。

これはケッコー深海魚の中でも有名ですよね。やはり見た目のインパクトが凄いのでみんな紹介してますから。
2007/08/25(土) 03:39:19 | URL | ナム #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。