アクセスランキング ブログパーツ
UMAファン ~ 未確認動物
世界中のUMA (未確認生物)、巨大生物、不思議な生物 (珍獣)を紹介しているブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モンスターピッグ ~ ホグジラ Part2
■モンスターピッグ (ホグジラ Part II)■
■Monster pig■

~ 473キロの巨大ブタ ~


(鼻先が短く、まるで熊に見えます
※ 画像をクリックするとYouTubeに飛びます)

巨大なブタ、イノシシ系UMAにはホグジラレイザーバック・ホッグ、そして日本にはイノゴンがいますが、今回のモンスターピッグはそれらよりも遙かに巨大です。

UMAと分類しているものの、すべて捕獲されており、あとからUMA風に命名されているだけでUMA (未確認動物) ではありません。その正体はイノシシの突然変異体であったり、ブタが野生化し先祖返りしたものであったり、ブタとイノシシのMIXであったりします。

今回の巨大ブタ、体重は約473キロ (1051パウンド)、体長は約283センチ (9フィート4インチ) という恐ろしくでかいブタで、以前に射殺されたホグジラの360キロ、2.4メートルを遙かにしのぐ巨体です。

こんなグリズリー並みのブタが野生にいるとは驚きです。

このモンスター・ピッグをハンティングしたのは11歳のジャミソン・マイケル・ストーン (Jamison Michael Stone) という少年で、父親は早速モンスターピッグ・ドット・コム (monsterpig.com) というHPを作成、巨大ブタと少年の写真をポスターとして売り出す ($9.95) など商売根性が炸裂しています。

さらに、この巨大ブタを題材にしたホラー映画、「ホグジラの伝説 (The Legend of Hogzilla)」も作られる予定だとのこと。
B級間違いなし。

(追記)
野生の豚ではなく、元ペット (3歳) だったそうです。3歳でこの大きさって、、、なに食べさせるとこうなるんでしょう、、、


↓気に入って頂いた方はクリックして頂けると嬉しいです
人気 blog ランキング でオカルト・ホラーサイトを探す

>>
FC2 ブログランキング (オカルト・ホラー)
>>
面白サイトランキング


(関連)
巨大生物リスト
ホグジラ
レイザーバック・ホッグ
 ■ 世界一幸せな240キロのミニブタ ~ エスター
食べられた京都のUMA "イノゴン"
蛍光グリーンに輝く発光豚 (蛍光豚)
ブタ男

UMA一覧へ

トップページへ

テーマ:不思議生物 - ジャンル:

コメント
この記事へのコメント
トンカツ何人前?
本物の豚ですよねー
もののけ姫のおっこと主様かって感じです
いるもんですねー・・・。

何よりビックリしたのがHPに息子のプロフィール載せてる辺りがアメリカナイズ(アメリカなのか?)
息子のプロフ載せてどうするんだ父さん・・・。
2007/05/27(日) 18:25:30 | URL | 姫 #-[ 編集]
>姫さん
いやすごいでしょうね、トンカツ。あ~久しぶりにトンカツ食べたくなってきた。ホグジラのトンカツは獣くさくて美味しくなさそうです。モチ豚がいいです。

で、正直、小さい頃からゲーム感覚で生き物を殺すことを教える親もどうかと思ったんですが、主旨と離れるから本文には書かなかったんですけどね。

ここら辺が病んでる国の現状といった感じでしょうかね。
2007/05/27(日) 18:39:55 | URL | ナム #-[ 編集]
銃社会ですねえ
このニュース、先日(5/27)付けの東京新聞で読みました。

それによると、普通の猟銃ではなく、50口径の短銃(写真で持っている奴です)で仕留めたそうです。
本人は「危険が無いから雉撃ちの方が好き」とか言ってるそうですが、子供の頃からこういうのって(しかもそれが賞賛されるってのは)どうなんでしょうね?
下手な暴力的ゲームより問題な気もするんですが。

ところでこの野豚(新聞だとイノシシとなってましたが)は何歳ぐらいだったのでしょう。
もしまだ成長途中だったら、もっと大きく、それこそUMAに相応しい姿になってくれたかもと思うと、ちょっと残念です。
2007/05/28(月) 01:42:33 | URL | ジェレミー #RaJW5m0Q[ 編集]
>ジェレミーさん
ジェレミーさん、こんにちは。

新聞に出ていたんだぁ。新聞もテレビもほとんど見ないので、たまたま目にしない限り、ほとんど気付かないのですが、このネタには偶然気付きました(笑)

いや、どう考えても快楽のために動物を殺すことは暴力ゲームより人格形成に悪影響を及ぼしますよね。アメリカ文化は大好きなんですが、同意しかねるものも多々あります。

さて、この豚さん、年齢は分かりませんが、これ以上大きくなる可能性もあったんですよね。非公式記録だと1トンオーバーの野豚が捕らえられたことがあるとか。
2007/05/28(月) 02:33:10 | URL | ナム #-[ 編集]
鎮西の山の神
もののけ姫のオツコトヌシを思い出した…。しかし、こんだけデカけりゃ食っても不味いでしょうな
2007/05/28(月) 09:35:52 | URL | 伊右衛門 #-[ 編集]
>伊右衛門さん
はじめまして、伊右衛門

そうそう、あんまり美味くなさそうですよね。だから撃たなきゃ良いのに、って思うんですけどね。
2007/05/29(火) 20:50:58 | URL | ナム #-[ 編集]
昨日、ワイドショーでこのブタさんが
ペットだと話してましたよ。v-16
アメリカは国もでかいけど、ペットも日本とは桁違いですね。
ハンニバルに出てくる殺人ブタを思い出したのは私だけかなv-8
2007/06/05(火) 10:24:53 | URL | じゅん #-[ 編集]
>じゅんさん
このブタ、ペットだったんですか!?

じゃ、あの少年&家族、人んチのペット殺してヒーロー扱いされているってコト!?テレビ出て、インタビューまで受けてますよね。

どこかに情報ないかな~

グロいの苦手ですがハンニバル、映画館に見に行きましたよ。気持ち悪かったな~ そう、人食うブタの集団いましたね。
2007/06/05(火) 21:07:16 | URL | ナム #-[ 編集]
フレッド君
ナムさんありましたよ!
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2007/06/03/03.html
まだ3歳なのに可哀そうです。
フレッド君のご冥福お祈りしますv-39
2007/06/06(水) 08:31:59 | URL | じゅん #-[ 編集]
>じゅんさん
じゅんさん、リンクどうもです。

ってか、それならそれで色々と謎がありますよね!

なんで処分決定のブタが狩猟OKの山にいるのか?(ストーン親子、勝手に狩猟?(笑))3歳であの大きさってことは、よくないもん食べさせてる?誕生日プレゼント(本当にペット?)、処分すんなよ、、、等々

調べれば分かるかな?
2007/06/06(水) 20:15:17 | URL | ナム #-[ 編集]
ぷっ
いつも仕事の合間(サボタージュとはとらないで(>д<))に楽しく見てます。 初めてコメントします!

商売根性炸裂のくだりで吹き出してしまいました。 最高!
2008/04/20(日) 21:04:21 | URL | ゆうじ #-[ 編集]
>ゆうじさん
あー仕事の合間ですか、僕はお昼にみていますw 誰も周りにいないときに。まー見られたとしても、このサイト、馬鹿みたいだねーとか言って誤魔化しますがw

この映画化、どうなったんでしょうね、って思ってふと検索してみると、Vシネマ化されていたようです。射殺された豚がペットだったことが判明し、あっという間にブームが過ぎ去り、悲しい公開になってしまったようです。



2008/04/21(月) 22:51:00 | URL | ナム #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。