アクセスランキング ブログパーツ
UMAファン ~ 未確認動物
世界中のUMA (未確認生物)、巨大生物、不思議な生物 (珍獣)を紹介しているブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
利根川の巨大魚 (グレーバック)

■利根川で巨大生物が目撃される■
■River Tone monster■

~ 利根川で巨大魚が目撃される!! ~


(こんな巨大魚が利根川に!?)

~ 3メートルの淡水魚 ~

日本で有名な巨大魚系UMAといえば、山形県は大鳥池のタキタロウ、それに新潟県は高浪の池のナミタロウ、いずれも捕獲には至っていないものの、抜群の人気・知名度を誇ります。

この2大トップスターに割って入ろうと、利根川の巨大魚の噂が舞い込んできました。

この巨大生物を目撃、情報を送ってくれたのはとっきいさんです。とっきいさん、どうもありがとうございます。

目撃したのは今から7~8年ほど前ということですから、2000年前後のことかと思います。


(最大3メートルに成長するなどといわれる巨大鯉パーカーホ
※ 画像をクリックするとYouTubeに飛びます
)

~ とっきいさんの話 ~

場所は利根川の河口 (銚子) から30キロほど上流に遡 (さかのぼ) った神栖市 (かみすし) です。

とっきいさんは利根川でバス釣りを楽しんでいました。岸から30~40メートルぐらいの地点には釣り人を乗せたボートが舳先 (へさき) を上流に向けて浮かんでいるのが見えました。

すると、そのボートの後方にラグビーボール大の黒っぽい物体が浮かび、水に没したかと思うと、続いて体らしき部分 (おそらく背中) が水面に浮かびました。水面から出ている部分だけで優に1メートルを超えていました。

おそらく最初に見えたラグビーボール大の物体は巨大魚の頭部、続いて見えた部分は背中の一部と推測されます。

その「怪物」はからだを左右に揺らしながら、ボートに向かって (上流に向かって) ゆっくりと近づいていきました。逆光気味で色ははっきりとは確認出来なかったものの、おそらく黒みを帯びたグレーをしていました。


(アマゾンの巨大ナマズ ピライーバ
※ 画像をクリックするとYouTubeに飛びます)

背ビレらしき突起状のものも確認出来ましたが、それは決して大きくなかったといいます。水面から見えている「背中」の後方には、尾ビレらしき部分も確認出来ました。

頭部、背中、そして尾ビレらしき部分が見え隠れしながらボートに近づいていくその怪物の全長は、驚くべきことに、3メートルかそれ以上の可能性があったといいます。

魚は大きくなると顕著に体高・体幅の比率が高くなってくる (ずんぐりしてくる) ため、日頃あまり魚を目にしない人は実際よりも大きく錯覚してしまう傾向があります。

公園の池にいるコイなど、まるまると太っており1メートルぐらいあると思っている人も多いですが、実際はその半分程度、せいぜい50~60センチぐらいです。

しかし、とっきいさんは釣りのベテランであり、そういった心配は必要ありません。また、運良く大きさを比較出来る対象物 (ボート) が近くにあったのも心強いです。「それ」がなにであれ、大きさはかなり正確に捉えていると考えられるでしょう。

釣りに夢中になっているボートの人たちは後方から迫る生物にまったく気付いている様子はありませんでした。あまりに大きな生物のため、怪物によってボートがひっくり返されるのでは?と、とっきいさんは心配になったほどだそうです。

その怪物はボートの近くにくるとしばらくボートの周りを泳いだかと思うと、水に没し、二度とその姿を見せることはありませんでした。


(巨大コイの動画
※ 画像をクリックするとYouTubeに飛びます)

~ 正体は? ~

さて、この巨大な生物はいったいなんでしょう?

利根川の巨大魚といえば、アオウオなんかが有名です。体長は1メートル以上になり、最大で1.6~1.8メートルぐらいに成長するといわれています。

しかしアオウオといえども3メートルとは現実離れした大きさです。「原色日本淡水魚類図鑑」によれば、生まれて7年間は1年で約10センチずつとハイペースで成長し、その後、成長するスピードは落ちていくようです。

1.6~1.8メートルサイズの巨大なアオウオが実際釣れていますが、そこら辺がアオウオの限界っぽく、2メート以上に成長するかはちょっと分かりません。


(ヨーロッパオオナマズ (ウェルズ・キャットフィッシュ))

アオウオがもし2メートル以上に育つにしても、上記のようなスピードで成長するとすれば、最低でも20年、実際は25年、30年以上といった恐ろしく長い期間を必要とします。

その他にも、巨大ウナギ、巨大ナマズ、アザラシなどの鰭脚類 (ききゃくるい)、川に捨てられた外来魚 (アリゲーターガー、ピラルク等) が奇跡的に利根川に定着したもの、などなどが考えられますが、こちらについてはまたの機会ということで。

UMAにはニックネームが必須ですので、灰色の背中をした怪魚ということから、当サイトでは仮にグレーバックと呼ぶことにします。

みなさんも利根川に限らず巨大魚などを目撃していた場合にはぜひご連絡を!

↓気に入って頂いた方はクリックして頂けると嬉しいです
人気 blog ランキング でオカルト・ホラーサイトを探す

>>
FC2 ブログランキング (オカルト・ホラー)
>>
面白サイトランキング


(関連)
巨大生物リスト

タキタロウ
ナミタロウ
江戸川の怪魚 ~ エディ
川に紛れ込んだ謎の巨大魚
ヴォルコフ川の怪物の撮影に成功?
■ 巨大魚 ~ ゴリアテ・グルーパー

巨大魚 ~ ターポン
巨大淡水魚 アリゲーターガー
巨大絶滅淡水魚 "ハイネリア"
巨大魚 リードシクティス
巨大ナマズ ~ ヨーロッパオオナマズ
巨大ナマズ ~ メコンオオナマズ
巨大ナマズ ~ ピライーバ

3メートルの巨大カレイ ~ オヒョウ

UMA一覧へ

トップページへ 

コメント
この記事へのコメント
なんかね
グレーバックですか…
なんかかっこいいですね。(笑)
こういうふうに身近にUMAの存在を感じられるのって良いですね。
ツチノコみたいで。
2007/05/14(月) 17:52:11 | URL | サボテン #BxfC4ZJ.[ 編集]
>サボテンさん
こんにちは、サボテンさん。

グレーバック (仮名)、名前の候補としては、他に利根太郎、トネポゴ、トッシーなどがありましたが、もう少しかっこいい名前をと思いまして、とりあえずという感じですね。

2メートル前後の巨大魚目撃情報があったら、ご連絡ください!
2007/05/14(月) 22:17:00 | URL | ナム #-[ 編集]
巨大魚は
男のロマンですよ。釣りが好きなんで、一度はデカい魚と勝負してみたいものです
2007/05/28(月) 09:42:58 | URL | 伊右衛門 #-[ 編集]
>伊右衛門さん
伊右衛門さんは釣りが趣味なんですか~

でっかい魚を見たら教えてくださいねー
2007/05/29(火) 20:52:25 | URL | ナム #-[ 編集]
アカメ
なら見たことありますよ、数年位前に宮崎県某所にてスズキ狙いでルアーを投げてたら、1m近いヤツが、足元のテトラの陰から、悠然と泳ぎ去っていきました(こっちは、完全にビビりまくり)。
2007/05/31(木) 22:18:48 | URL | 伊右衛門 #-[ 編集]
>伊右衛門さん
でかいアカメですか、アカメは体高があってひれの形もいいし、姿がかっこいいですよね~

数がかなり減っていると聞きますし、1メートル級なんて、現在ではかなりレアなんじゃないですか?
2007/06/01(金) 07:00:14 | URL | ナム #-[ 編集]
アカメ
保護対象になるとかの話が出てますけどね、地元では夜釣りしてるとバシュだか、ボフッって音がまれに聞こえてきますが、それはアカメの補食音らしいです。
2007/06/01(金) 12:21:07 | URL | 伊右衛門 #-[ 編集]
銚子から三十キロ
ってメッチャ近所ですよ!
自分が小学生の時(十年以上前)に巨大魚が打ち上げられたと学校で話題になりました
2007/08/06(月) 00:59:35 | URL | 長谷川 #-[ 編集]
>長谷川さん
はじめまして、長谷川さん

そーですか、ご近所ですかっ!

いい情報が入りましたら是非とも教えてくださいね
2007/08/07(火) 21:47:15 | URL | ナム #-[ 編集]
おじいちゃんが・・・
亡くなったおじいちゃんが、銚子と神栖の間くらいの笹川って所に住んでいたのですが
釣りが大好きで利根川によく釣りにいっていました。
で、ある日おじいちゃんが釣りに行ったら
突然ライギョ(レンギョ?)が何匹もビョンビョン飛び跳ねだして、上流に向かって行ったそうなんですよ。その後利根川の下流側で、底のほうからゆっくり黒い影が浮かんできた、という話をききました。
もう約20年前ですけど・・・。
ライギョだかレンギョだかわすれましたが、これが飛び跳ねる現象はたまにある事なのでなんともいえませんが、
この記事を見て思い出したのでカキコしておきます。
2007/10/27(土) 13:11:29 | URL | kayo #A5TTvTJ.[ 編集]
>kayoさん
はじめまして、kayoさん

日本で飛び跳ねる魚というとレンギョ(ハクレン)ですよね。毎年繁殖期になると飛び跳ねて話題になりますよね。

おじいさんが見たのは巨魚に驚き飛び跳ねるハクレンだったら、それはそれはすごい貴重な証言です。なにか聞いたことがありましたら教えてくださいね~
2007/10/28(日) 14:46:50 | URL | ナム #-[ 編集]
まあ、アザラシの類でしょう。
利根川でも迷いアザラシが確認されたことがありますから。
2007/12/12(水) 22:16:55 | URL |   #-[ 編集]
v-12実は数年前に自分の家の川にラブカのようなものがいたんですだいたい大きさははっきりしなかったんですがなんと2mちかくありましたその時自分はまだ小さかったので見た時はとても気味悪かったですちなみにその川の名前は北上運河と言いますそんな川にラブカなんてもちろん住めませんその生物はその後もみたんですが今はもう見かけません色は濃い赤色ですが最初見た時は死骸でした目は青かった気がします尾はラブカそのものでした自分での考えでは正体はおそらくムカデクジラだと思います。ぜひ正体を確かめてくださいナムさん。
2007/12/19(水) 00:44:11 | URL | リリス #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/27(金) 20:53:56 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/27(金) 20:54:02 | | #[ 編集]
茨城在住です。サーフィンをしてると偶にスナメリをまじかで見ます。波待ちしてると隣に浮いてきて、かなりびびります。違いますか?
2011/01/24(月) 13:51:15 | URL | イチロー #-[ 編集]
青魚についてですが、1・6~1・8などという曖昧な書き方をされておられるだけでサイト全体の信憑性が下がります。
現認者、鮮明な画像ありの公式(あるいはそれに近い)記録のみならず、非公式(画像が粗くてサイズ確認不能など)も多くあるので簡単ではありませんが、
せめて記録をきちんと調べて載せて欲しいと思います。
2011/03/07(月) 00:54:41 | URL | 名無しのUMAさん #-[ 編集]
あとこれは横レスですが。
アカメの生息数と捕食方法から考えると、
捕食音がアカメである可能性は低いです。
空気ともども獲物を飲み込む音ですので、一般的には鯉とナマズでしょう。
2011/03/07(月) 00:59:25 | URL | 名無しのUMAさん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/17(土) 14:05:57 | | #[ 編集]
この前一泊利根川にいったんですが、アリゲーターガー見たいな尾びれで跳ねてる魚が沢山居ました!!それもかなりの大きさです!自分は鯉釣りしていて大型魚は見慣れてるんですが、あの大きさは青魚でも大き過ぎます((((;゚Д゚)))))))
尾ビレはウチワ型でサイズもウチワサイズくらいでした、!
2013/02/10(日) 00:00:14 | URL | カープ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。