アクセスランキング ブログパーツ
UMAファン ~ 未確認動物
世界中のUMA (未確認生物)、巨大生物、不思議な生物 (珍獣)を紹介しているブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウォリー
■ウォリー (ワラウア湖の怪物)■
■Wally (Wallowa Lake monster)■



アメリカ、オレゴン州のワラウア湖には、大きな角を持つ大蛇が棲んでいるという伝説があります。

この伝説は、ネイティブ・アメリカン、ネズ・パース族(Nez Perce)の神話からきたもので、カヌーに乗っていたネズ・パースの酋長たちが、水の中から突然現れた大蛇、ウォリーに襲われる事件もあったといわれています。

さて、このウォリー、神話の中だけではなく、実際にいくつかの目撃事件もあります。 1950年、紅ザケ(コカニーマス)を食べるウォリーを3人の地元住民が目撃しています。体長は5メートルほどで、頭部の幅はバッファローほどもあったということです。


 (パイソン)

1982年には二人の人物が10分間という長い時間に渡って、ウォリーを観察するのに成功しました。このとき目撃されたウォリーは15メートルもあり、背中に7つのコブが認められたということです。

ワラウア湖は非常にたくさんの魚たちが棲息している湖で、ある科学者の計算によると、1.5トンほどの生物なら20匹程度の棲息は可能と見積もっています。

わずか20匹程度で、長期にわたり種の保存が可能かどうか、近親交配に耐えられるかは難しいところですが、それらをクリアすれば、そこそこ大きな生物も棲息出来るということです。

ワラウア湖には、ウォリーの他にも巨大甲殻類が棲息しているという噂があります。

↓気に入って頂いた方はクリックして頂けると嬉しいです
人気 blog ランキング でオカルト・ホラーサイトを探す

>>
FC2 ブログランキング (オカルト・ホラー)
>>
面白サイトランキング


(関連)
ワラウア湖の巨大エビ
ピナトゥボ・モンスター
チニモンスター (チニ湖の怪物)
黒海の大海蛇

UMA一覧へ

トップページへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。