アクセスランキング ブログパーツ
UMAファン ~ 未確認動物
世界中のUMA (未確認生物)、巨大生物、不思議な生物 (珍獣)を紹介しているブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オラン・ダラム (オラン・マワス)

■オラン・ダラム (オラン・マワス)■
■Orang Dalam (Orang Mawas)■

~ マレーシアン・ビッグフット ~



~ 出っ歯の幽霊 ~

スマトラにはオラン・ペンデク (上画像)やオラン・ガダンといった獣人が棲んでいるといわれています。

そのスマトラに隣接したマレーシアにもオラン・ダラムなる獣人の言い伝えがあります。

オラン・ダラムは真っ黒い毛で全身を覆われており、身長は2.1~2.4メートルとビッグフット (サスカッチ) 級の非常に大柄な獣人で、中には3メートルあったという目撃情報もあります。

比較的最近になって マレーシアで巨大獣人の目撃騒ぎ がありましたが、それの正体はこのオラン・ダラムではないか?といわれています。

~ オラン・ダラムの探索 ~

オラン・ダラムが棲息しているといわれる地域は人跡未踏のジャングル奥地といわれており、ときおり人里に下りてきたときにたまたま目撃される程度で、それほど詳しい上方はありません。

しかしながら、作家であり探検家であるハロルド・スティーブンス (Harold Stephens) は、オラン・ダラムの存在を確信し、1970年代に部下を従え、オラン・ダラムの探索に出かけました。

困難を極める過酷な探検であったにもかかわらず、ハロルド一行はオラン・ダラムを発見することは出来ませんでした。

しかし、現在のところ、オラン・ダラム存在の最大の手がかりといえる、「オラン・ダラムの足跡」を見つけることに成功したといいます。

ひとつの足跡が、長さ50センチ、幅が30センチというビッグフット以上のとてつもないもので、この足跡が長い距離に渡って地面につけられていました。

ハロルド等はこの足跡の持ち主こそオラン・ダラムであると信じています。

ちなみに、地元ではオラン・ダラムのことを「出っ歯の幽霊 (Snaggle-toothed Ghost)」と脱力するニックネームで呼んでいます。

↓気に入って頂いた方はクリックして頂けると嬉しいです
人気 blog ランキング でオカルト・ホラーサイトを探す

>>
FC2 ブログランキング (オカルト・ホラー)
>>
面白サイトランキング


(関連)
オラン・ガダン
オラン・ペンデク
オラン・バッチ
絶滅巨大類人猿 ギガントピテクス
マレーシア密林の巨大生物
実在したホビット属 ホモ・フロレシエンシス
ボルネオで発見された新種の肉食動物
ジェイコブズの不思議な生物 (ジェイコブズ・クリチャー)
ビッグフット
フライド・ピスタチオが大好物!? マダガスカルの獣人 ~ カラノロ

UMA一覧へ

トップページへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。