アクセスランキング ブログパーツ
UMAファン ~ 未確認動物
世界中のUMA (未確認生物)、巨大生物、不思議な生物 (珍獣)を紹介しているブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パウエル湖のジャイアント・ビーバー (カストロイデス)

■パウエル湖のジャイアント・ビーバー (カストロイデス)■
■Lake Powell Giant Beaver (Castoroides ohioensis)■

~ 巨大ビーバー



アメリカ、ユタ州に位置するパウエル湖で巨大なビーバーの目撃事件がありました。

目撃された生物の体色は黒、大きな前歯を持っているのが特徴で、その姿はビーバーに似ているものの、体の大きさは熊ほどもあったといわれています。

原生のビーバーは、齧歯類 (げっしるい - ネズミの仲間) としては大柄ですが、それでも体長が60~80センチほどと1メートルにも満たない小さな生き物で、体重も30キロほどしかありません。熊ほどもあるビーバーなんて見たこともありませんし、聞いたこともありません。

確かに現存種ではそんな大きなビーバーはいませんが、絶滅種のビーバーにはとんでもないものがいます。
カストロイデス・オハイオエンシス (Castoroides ohioensis) です。

カストロイデスは、現在からわずか1万年前まで実在していたビーバーの祖先で、体長が2.5メートル、体重が200キロ以上になったと推測される巨大な齧歯類で、まさに熊並みの大きさを誇ります。

そしてカストロイデスのトレードマークである大きな前歯ですが、サーベルタイガーばりに15センチにも成長しました。

カストロイデスは史上最大の齧歯類、「巨大モルモット」 として有名なフォベロミス・パッテルソニ (Phoberomys pattersoni) にはわずかに及びませんが、それでもビーバーとしては規格外の大きさです。

ユタ州で目撃される巨大なビーバーは、果たしてカストロイデスなのでしょうか?

↓気に入って頂いた方はクリックして頂けると嬉しいです
人気 blog ランキング でオカルト・ホラーサイトを探す

>>
FC2 ブログランキング (オカルト・ホラー)
>>
面白サイトランキング


(関連)
誤認・絶滅動物
巨大生物リスト
3メートルの巨大モルモット フォベロミス
1トンの巨大ネズミ ジョセイフォアルティガシア
十字架を背負う不思議なカワウソ "ドアーチュ"
ワイトレケ
マイポリナ
ベア・レイク・モンスター
死の行進は本当か? レミング

UMA一覧へ

トップページへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。