FC2ブログ
UMAファン ~ 未確認動物
世界中のUMA (未確認生物)、巨大生物、不思議な生物 (珍獣)を紹介しているブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海岸に漂着した目のない謎の生物
■海岸に漂着した目のない謎の生物■
■Mysterious creature with no eyes■

~ 犬の散歩中に発見 ~



オーストラリア、クイーンズランド州のモランビン・ビーチ (Mulambin Beach) に謎の生物の死骸が漂着しました。

発見したのは海岸をフレンチブルドッグの散歩をしていたシェリー・シモンズ (Sherry Simmons) さん。

グロブスターになる一歩手前といったレベルのかなり腐敗が進んでいる状態のため、生前の姿を想像するのはかなり困難です。

ただ、まだかろうじて頭部であったり口であったりというのは判別できるようです。

体はオタマジャクシ状で、頭部から体の後ろにかけて徐々に細くなっています。

体に対して頭部が大きく、また頭部と思われる部位の先端には垂れ下がったような吻 (ふん) らしきものが確認できます。

目と思しき部位は確認できませんが、もともと目のない生物なのか、目が小さく、腐敗した肉が目の部分を覆ってしまったのか分かりません。

そもそも魚なのかどうかも分からないので、その正体なんか皆目見当もつかないのですが、頭部がでかく尾に向かって先細りの体型、垂れた吻、目があまり目立たない、ことからおじさん顔の魚で有名なブロブフィッシュ (ニュウドウカジカ) を候補のひとつとして挙げておきましょう。

ただあんながっちりした顎してないんですよね、ブロブフィッシュ。



<参照サイト>
●Daily Star

(関連 - 深海生物)
珍獣・不思議な生物
頭部が透き通った深海魚 デメニギス
■ 笑顔の深海魚、ホテイエソ、大量に捕獲される
オオグチボヤ & 新種の肉食ボヤ
クリオネの新種 ~ ヒョウタンハダカカメガイ
雪男のカニ (新種の深海ガニ)
テングギンザメ
■ 
ワニトカゲギス
■ 
コウモリダコ
妖精ダンゴムシ
生きた化石 ラブカ
足のある鮫が捕獲される
巨大フナムシ (ジャイアント・アイソポッド
■ 佐渡で生きたままユウレイイカが水揚げされる
人食いイカ伝説 レッド・デビル・スクイッド
幻のカサゴ ~ ナミダカサゴ
サメハダホウズキイカ
巨大イカ (生きているダイオウイカの撮影に成功)
巨大イカ (生きているダイオウイカの動画撮影に成功)
巨大イカ (コロッサル・スクイッド)
巨大イカ (10メートル、450キロのコロッサル・スクイッド)
巨大イカ (未確認の巨大イカ)
ノルウェー沖の謎のブロブ
■ 石川県の砂浜に謎のゼリー状物質漂着
スコットランドに現れた謎のゼリー状物体
■ UMA ゴゾ島の未確認スライム・フィッシュ
■ UMA 
猿と魚のハイブリッド ゴブリンフィッシュ
■ UMA ケーブコッドの怪生物 ~ CCC

UMA一覧へ

トップページへ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。